森ようツナギスト Japanication ゲッベルみどり

miamama.exblog.jp
ブログトップ

ドイツで働くワーキングマザー 本当に働きやすいのか? from wms

友人知人の中に、ワーキングマザーの女性たちがいます。ドイツでは、3年の育児休暇を取ることが一般的で、育休中でも、週に19時間から30時間までなら仕事をしてもよいことになっています。

まずは、私のママだちたちがどんな仕事人生を送っているのかを紹介していきたいと思います。

【友人A(ドイツ人)の場合】
ドイツの大手電子製品開発会社で秘書として仕事していたが、2人の子供を育てるため、育休を6年取得。今年に入って復帰したい旨を上司に伝えたところ、会社から出張が多いポジションに変更、または遠距離の場所への異動を命じられ、退職を決意(間接的な解雇)。大ショックを受け、どうするか迷っていたが、最終的には、退職金をもらって、現在失業中。

続きを読みたい方は、↓をクリックしてくださいね。

ドイツで働くワーキングマザー 本当に働きやすいのか? from wms

友人Aのケースは、本当にびっくりしました。育児休暇を終えて、さあ、仕事に復帰しようと思うワーキングマザーにとって、会社から「よく戻ってきてくれた」ではなく、物理的に不可能な労働条件を押し付けられる現状はショック以外のなにものでもありません。こんなことがあっていいのでしょうか。

みなさんはどう思われますか?
[PR]
by midorimartin | 2006-07-24 13:22 | コラム