森ようツナギスト Japanication ゲッベルみどり

miamama.exblog.jp
ブログトップ

第三期生の実習先、フラウヒャー自然幼稚園を訪れました☆

今日は、第三期生の実習先、フラウヒャー自然幼稚園を訪れました!




動物園前駅から動物園に向かうまでに橋を渡るのですが、その橋になんとたっくさんの鍵がかかっています。



f0037258_23193820.jpg






初めて、フラウヒャー自然幼稚園を尋ねたとき、この鍵のことを知ったのですが、最初なんのことなのかよくわかりませんでした。よくよく見てみると、恋人同士の名前や日にち、友だち同士の名前、家族の名前や夫婦の名前がたっくさん彫られていました。まるで縁結び神社のようです。



f0037258_23231927.jpg






私も自分と夫と娘の名前を入れていつの日か鍵をかけたいと思っています♪





幼稚園に着いたのが8時20分で、まだ誰もいませんでした。園舎の周りを観察していると、色が塗られている石が・・・。



f0037258_23251744.jpg






先週、Bauwagenの日があったらしく、保護者がたくさんの石に色を塗ったそうです。ステキです。




朝の会を行う木のイスの上を見ると、なんと葉っぱがたくさんあってカタツムリの赤ちゃんがいました。(これは昨日、第三期生が子供たちと一緒に作ったそうです)



f0037258_23263948.jpg





Bauwagenの近くの木にはまだOsternの卵の飾りがあります。



f0037258_23272544.jpg





「ここは幼稚園でトイレではない!」の新しい看板がありました。(古い看板は壊れていました)



f0037258_23281425.jpg





先生や保護者代表が来たので、第三期生のことを話していると、「本当に素晴らしいです!優しいし気がつくし、ようく観察してるし・・・。とにかく子供たちはみんな彼女が大好きです!」というお返事が頂けました。





エージェント冥利に尽きます・・・。





そして、いろんな話をしているうちに、6月と7月も実習してもらえないかということになり、うまくいけば、第三期生のインターンシップが続行されるかもしれません。





そして、ふと思ったのですが、今月は私がお世話している実習生が3名、森の幼稚園で仕事していることになり、ミュンヘンの森の幼稚園に日本人が3名働いていることに喜びと興奮を感じています。






お世話した元実習生も含めると4名になり、ミュンヘンには20ほど森の幼稚園があるので、20%の森の幼稚園の実習生が日本人ということになります!





なんか感慨深いです・・・。そして、彼女たちの今後に本当に期待したいと思っています。





少しでもドイツの森の幼稚園の実習生活で学んだ体験を未来につなげてもらいたいです!




話は戻り、朝の会の後、Ritterburgに行きました。行くまでの道も緑が多くて自然が眩しかったですけど、騎士のお城と呼ばれる公園も素晴らしく、子供たちが楽しそうに遊んでいました。



f0037258_2338362.jpg





イザールアウエン自然幼稚園の子供たちもいたので、先生たちに挨拶して、私も心地よい時間が過ごせました♪
[PR]
by midorimartin | 2011-05-18 23:40 | ドイツの森の幼稚園